ピースボート2で使用する新チャーター船の評価と噂・性能を調べてみた! | ピースボートの歩き方

ピースボートの歩き方

ピースボート2で使用する新チャーター船の評価と噂・性能を調べてみた!

ピースボートがひさびさに船を変えることになりました!船名はゼニス号です。
ゼニス号の情報を世界中のサイトから調べました。船のランク、評価、評判、口コミを紹介します。

ピースボート2の船の評価

ゼニス号のクルーズ船としての評価が記載されていました。世界で代表的なクルーズガイドブックであるBerlitzのCruising&Cruise Ships(Douglas Ward著)で5つ星を取得しています。ゼニス号の建造後になる2010年と昨年2017年にそれぞれ、3つ星+の評価レベルを受けています。3つ星+とはクルーズ船評価としては、平均よりも高いです。

ピースボート2のゼニス号の建造は?

zenith

ゼニス号は、1992年ドイツで建造されました。2006年に全面改装されたエレガントな船体といわれています。その優美さと快適さを今も持ち続けるインテリアが旅の安らぎを与えてくれると定評があります。アール・デコのデザインと現代的なデザインが融合した船内には最新の設備を備えたフィットネスセンター、くつろいだ雰囲気のジャグジーやサウナ、きらびやかなカジノなど訪れる人を楽しませる設備があるようです。株式会社ジャパングレイスが入ってはいますが、ピースボートクルーズでは、カジノは行わないので、企画スペースとして使用されると思われます。

ピースボート2で新チャーターしたゼニスの船籍データ

[船名]ゼニス

zenith


[総トン数]47,255t
[就航年]1992年(2006年改装)
[ビルダー]Meyer Werft(パーペンブルク、ドイツ)
[建造コスト]2億1000万ドル
[乗客定員]1,440名
[乗組員数]620名
[全長]207m
[全幅]29m
[喫水]7.8m
[運行速度]17ノット ※約31km/h
[デッキ数]12階
[船籍]マルタ

■船上での食事のオプション

現在のゼニス号(MS Zenith Windsurf)ではカフェグリル(ビュッフェレストラン)で、特別な食事を楽しむことができます。

好みを満たす様々な料理を選ぶことができます。 隣接する屋外グリルがあり、様々な美味しい料理とリラックスできるカジュアルな雰囲気が提供されます。 高級ワインも振る舞われます。

ピースボート2の船内設備

Pullmantur Zenithのラウンジ、クラブ、その他の子どもから大人まで楽しめるエンターテインメント空間

①ブロードウェイ劇場(Salon de Espectaculos Broadway)


②ジェームズピアノバー&ラウンジ


③ラボイルブルーバー。 ルゼフィールバー

④ランデブーラウンジ


⑤カフェ バープラザカフェ(カフェテリア)

 zenithplizacafe


⑥バーマリーナ、バーハリーズ、バーマイケルズ

zenithbar

⑦ロートギャラリー。 カメラとビデオ店

⑧ゲームセンター; ブティック

⑨インターネットセンター

zenithinternet

⑩カジノデルマール

zenithcasino

⑪ダンスクラブ(レインボーディスコ)

ゼニス号

⑫カードルーム 閲覧室 としょうかん

⑬ティーンズクラブ ティブクラブ(子供用プレイルーム)

⑭スパデルマールビューティ

⑮2つのスイミングプール 3ジャグジー。 ソラリウム

⑯フィットネスセンター

クルーズ相談まどぐちとなるレセプション

2006年に改装されたゼニスの船内は、アールデコを用いた現代風のデザインで装飾されています。陽気で明るいスペインの気風のカジュアル客船です。気軽にクルーズを楽しみたい方へおすすめの客船です。カジュアル船ながら、オールインクルーシップの雰囲気を楽しめます。

クルーズ船としての評判と口コミによる噂

25年経ってもこの評価は、船体ハードの維持管理とPullmanturのソフト面での運営が頑張っているからでしょう。

ゼニス号にの乗船したひとたちの評価

良好な船であることが伺えます。

過去のゼニス号の金額からピースボートの世界一周の金額が妥当なのか調べた

10泊12日のゼニス号での船旅をすると、バルコニースタンダードで飛行機代を抜いたとしたら1日3万円ほどのとなります。、ピースボートのような100日間であれば、単純計算で300万円が価格水準となると思われます。

ピースボートの料金表をみたら、1日単価は50%ほど安く設定されています。ピースボートでゼニス号に乗船するのはお得感があります。

ゼニス号の金額と相場

ゼニスの基本となる部屋の料金相場を調べてみました。ギリシャ~イタリアを周遊するプランを見ると、安いスタンダードルームで9日間だいたい日本円で20.6万円ほどです。20.6万円を9日間で割ると1日あたり、22,888円が相場となります。格安のスタンダード部屋の目安金額は1日23000円ほどとなります。


9日間クルーズの内訳は以下です。ユーロ換算になります。

ピースボート2のまとめ

海外サイトを多々調べてみましたが、今回ピースボートが借りた新チャーター船である、ゼニス号はオススメであると思います。性能的に申し分ありません。ピースボートが借りてくれたおかげでこのクラスの船としては格安で世界一周クルーズができるようになりました!新チャーター船の金額もリーズナブルです。ピースボートが現在使っている船と比べると良さがわかります。現在使っているオーシャンドリーム号はどんなひとが参加するのでしょう。何はともあれれ、ピースボートの新チャーター船の噂が多々ありましたが、ピースボートとしても誰もが一番使いやすそうです。

ピックアップ記事

  1. ピースボートをテレビが潜入取材!坂上忍、AKBも驚愕した真実とは

関連記事

  1. ピースボートの歩き方

    ピースボートボランティアスタッフの真実

    ボランティアスタッフを体験ピースボートボランティアスタッフ制度につ…

  2. ピースボートの歩き方

    バックパッカー(一人旅)とピースボートの違いを徹底比較してみた

    現在インターネットの普及とともに、格安航空券や宿泊のCtoCサービスの…

  3. ピースボートの歩き方

    ピースボート世界一周のデメリットとメリット

    まずは「ピースボート」とは?改めてピースボートの団体をシンプルにご…

  4. ピースボートの歩き方

    ピースボートのLINE@はおすすめ!メリット【5つ】

    ピースボートにはLINE@というメッセージアプリを使ってやりとりするこ…

  5. ピースボートの歩き方

    ピースボートの費用について

    ピースボートの金額ピースボートで世界一周はできるのか!?「…

  6. ピースボートの歩き方

    ピースボートを盛り上げる船内チーム6選+α

    ピースボートの船内チームはオススメピースボートクルーズには船内チー…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 指原莉乃

特集記事

おすすめ記事

  1. ピースボートの歩き方

    ピースボートの費用について
  2. ピースボートの歩き方

    ピースボートのLINE@はおすすめ!メリット【5つ】
  3. ピースボート

    ピースボートの歩き方

    ピースボートの割引をポスターで一気に貯めるコツ
  4. ピースボートの歩き方

    ピースボート2で使用する新チャーター船の評価と噂・性能を調べてみた!
  5. ピースボートの歩き方

    ピースボートボランティアスタッフの真実
PAGE TOP