ピースボート

ピースボートの歩き方

ピースボートの割引をポスターで一気に貯めるコツ

PEACEBOATの割引を一気に貯められる「ポスター貼りのコツ」をご紹介します。PEAEBOATのポスターを貼るためには、お店の人たちに交渉をする必要があり、ポスター貼りの作業の中で最も重要になります。
では、まずお店に入った時のことを想像してみてください。お店側はピースボートについて全く知らない人や、何回も貼りに来ていてポスターを見せただけでピースボートとわかる店舗や、忙しいお店、休憩中のお店など様々あります。お店の迷惑にならないように、迅速な行動を心がけましょう。

■ピースボートのポスターを持ってお店に交渉します

お店に入る前からポスターを手に持っておきます。そして、ボールペンとポスターを貼った証明書となるご掲示カードも合わせて用意しておきましょう。

※ご掲示カードとは・・・
PEACEBOATのポスターを貼らせていただいた後に勝手に貼ってない証明として、お店からハンコなどの許可を貰う用紙のことをご掲示カードと呼んでいます。内容は、表面に店舗住所、店舗名、担当者名、電話番号を書く欄があり、裏面には屋外か屋内に何枚貼ったか、貼った場所やどんな素材に何を使って貼ったか(両面テープや画鋲なのかを選択します)、PEACEBOATのポスターを貼る許可をもらった人が男性か女性かなどを記入するようになっています。
この詳細な情報は、後日お店から問い合わせがあったときに、誰から許可を貰ったのか説明するときに使い、普段はあまり使いません。ご掲示カードの表面で必ず記入する必要があるのは、担当者名以外の部分になります。お店によっては、住所等を教えていただけない店舗もあったり、忙しそうで直接書いてもらうのが困難なところもあります。そんな時には、お店の人に書いて貰わなくても良いそうです。

■お店へポスターを掲示する交渉

お店に入る準備が整ったら、まずはお店の外を確認します。過去にPEACEBOATのポスターが貼られていないかチェックしておきます。もし外壁などに貼っている場合は、交渉がとても楽になります。ポスターを持ってとびこみ、お店の方を探し声をかけます。

◆ポスターを貼っているボランティアスタッフ
「地球一周のピースボートですが、こちらのポスターを貼らせていただけませんか?」
と、手に持ったポスターを見せながら伝えます。

◆お店の方の反応はこの4つになります
[ポスターはすでに貼ってる][貼って良い][貼ったらダメ][店長を呼んでくる]だいたい4つのパターンに答えがわかれると思います。

[すでに貼ってる]パターン
お店に入る前のチェックで、過去のポスターが見えたのならとてもラッキーです。
「新しいポスターに貼り替えても良いですか?」これだけで、大体了承がもらえます。交渉をする必要があまりないので、素早く貼ることができます。
すでに貼っていただいているお店には、「こちらにも世界一周のポスターを貼らせていただけませんか?」と枚数を増やすために、一声増やしても良いでしょう。貼って良いとなれば、複数枚ポスターを貼る交渉を合わせてしましょう。この心がけで貼れる枚数が格段に増えていきます。

新規でポスターを貼らせていただける[貼って良い]パターン
まずお店のどこに何枚ピースボートのポスターを貼って良いのかをお店の方に確認します。
基本的には、トイレ、店舗壁がポスターを貼るメインになるでしょう。貼る場所によって、ボラスタ割引の貯め具合が変わってきます。ポスターを貼る「コツ」としては、ポスターを数カ所に複数枚貼っても良いか、ダメ元で聞いてみるのも割引を貯めるポイントになってきます。

★トイレ
例えば「トイレに貼っていいよー」と言われたとき、トイレが男女共用であれば、男女のトイレに貼るのが望ましいでしょう。ポスターを複数枚貼りやすいのは大きな店舗(カラオケボックスやパチンコ屋、大きな居酒屋など)になります。なぜならトイレが各階にあるからです。男女別れて2つのトイレがあるなら、「男女1枚ずつ貼っても良いですか?」と伝えてみましょう。OKをもらえたら、一気に2枚貼れることになります。大きな店舗だと、「各トイレ内の個室に1枚ずつ貼っても良いですか?」と伝えてみましょう。トイレの個室の数だけ枚数を延ばすことができればラッキーです。トイレに貼れたら喜んでください。笑

★店舗の壁
「お店に貼っていいよー!場所は●●」と言われた場合についてです。
お店側から「ここに貼って」と指定されことがありますが、お店によっては入り口の壁がガラス張りになっていて、そのガラスに貼れたら宣伝効果が上がります。そこで「もし良かったらココ(ガラス面)に貼っても良いですか?」と、先に伝えてみてもいいでしょう。
もしPEAEBOATのポスターを貼って良い許可がもらえると、ガラス面であれば「両面にポスターを貼る」ことができます。これはポスターを背中合わせに貼る手法です。ガラス面であれば外からも内からも見えますよね。ポスターを2枚使ってるので、2枚貼ったとボランティアスタッフ割引をピースボートに申告することができます。ただ、注意点があります。複数枚貼る場合には、同じ種類のポスターを並べて貼ることは、宣伝効果が少ないためできません。いくつかルールがあるので、そこはピースボートのスタッフさんに聞いておきましょう。

[貼ったらダメ]パターン
「うちのお店には貼れないな~」「そういうのはやってない」と言われた場合についてです。
「失礼しました~」とお店のおじゃまにならないように速やかに引き下がります。ただ、ここも交渉ポイントになります。「ポスターを・・」と声をかけたとき、あからさまに嫌そうな顔をしてる人や、忙しそうなお店には「失礼しました~」でいいと思います。

★交渉ポイントとして
まれに「貼るのをどうしようかな?」とか、「前は貼ってたんだけどね」とか、「貼る場所がないからね」と悩んでくださるお店もあります。ここでの交渉ポイントは、「お邪魔にならない場所」「短期間だけ貼ってもらえればOKなんです」というフレーズを使います。お店側は目立つところに貼らないといけないと思ってる人が多いですが、ポスターを貼るのがどこでも良く、邪魔にならない場所でよければハードルがかなり低くなります。世界一周のポスターを貼る場所は目立つに越したことはないのですが、誰かの目に止まる場所であれば、どこに貼っても良いルールです。そのため、トイレやレジの下、外の壁やスタッフルームなど限られた場所にポスターを貼るのもアリということになっています。こちらからポスターを貼る場所を伝えると、案外貼らせていただけたりもします。

「短期間貼らせていただけませんか?」というフレーズもポスターが貼りやすくなるフレーズです。お店側としては、いつまで貼る必要があるのかも気になります。本当は3ヶ月くらい貼ってもらえると嬉しいのですが、そうもいかないお店も多くあるでしょう。そこで「半月だけでも貼らせてもらえませんか?」と聞くと、「そんな短期間でいいなら」と、OKをいただけることが多々あります。その時は、世界一周ポスターの処分はお店側にお願いすることになります。

◆[店長を呼んでくる]パターン
基本的にはポスターを貼らせてもらうには、お店の代表者(店長)の許可が必要になります。店長さんが来たら今まで書いてきた内容を話して、ポスターを貼る交渉をしてみましょう。

◆「キャラバン」って?

ピースボートのポスターを短時間でたくさん貼って割引を貯めたい人には、「キャラバン」というポスターイベントに参加するのがベストです。ピースボートセンターが近くにない都道府県に訪れてポスターをたくさん貼ります。ボランティアスタッフが複数人で泊まりがけでポスターを貼りに行きます。例えば福岡ピースボートセンターであれば、北九州、長崎、熊本、鹿児島、沖縄がキャラバンの地域になります。沖縄の場合は約1週間は滞在して貼ることになり、小旅行気分です。これは仕事をしている人には厳しいかもしれませんが、参加できそうな期間であれば積極的に参加することをオススメします。なぜなら、キャラバンは普段のポスター貼りに比べて格段に多くのポスターが貼れるのです。

キャラバンをお薦めする理由①

ポスターを貼る地域(エリア)がとても貼りやすい土地です。貼りに行く1つのエリアで沢山のポスターが貼れるんだそう。キャラバンで訪れる土地はかなり貼れる枚数が多いのが特徴です。1つのエリアで100枚以上貼れたりもします。そんなに沢山貼れる心優しい方がいる場所に行くことができるのです。キャラバンでは1日で約3万円もの割引を貯めることもできます。わたしが見た中の最高では、キャラバン1日で200枚貼っているボラスタの友だちもいました。

キャラバンをお薦めする理由②

キャラバンのメリットとして、夜にポスターを貼ることができます。ピースボートでは「夜貼り」と言い、キャラバンにはピースボートのスタッフが同行しますので、最大深夜24時まで貼ることが許されます。ポスターを貼れる可能性が高いスナック街にも行けます。わたしが参加した沖縄キャラバンなんかは1週間の滞在で、15万ほどのボランティアスタッフ割引を貯めることができました。ちになみに、わたしが初めて1日で100枚以上のポスターを貼れたのは、鹿児島県のキャラバンでした。懐かしいな~。1日中ピースボートのポスターを貼ることになるので、なかなか大変ですが、割引を貯める近道となります。

ピースボートの様々なキャンペーン

様々なボランティアスタッフ用のキャンペーンがあります。やっていないこともありますが、対象のキャンペーンがあればラッキーだと思ってください。ボランティア割引のキャンペーンはピースボートのスタッフさんに確認しておきましょう。
わたしの知っている限りでは、ある指定期間中に貼ったポスターの割引額が2倍になるという、ボラスタ割引キャンペーンがありました。この時は、なかなかピースボートさんも太っ腹だな~と思いました。また、通常のボランティアスタッフは自分が参加するピースボートクルーズの出航1ヶ月前までしか割引を貯められないルールですが、出航直前までボランティアスタッフ割引期間を延長をするキャンペーンをしている時期もありました。わたしの時はキャンペーンは存在しませんでしたので、あれば本当にラッキーですよ。

ポスター貼りの初心者講習

ポスター貼りでボランティアスタッフ割引を貯めるために、一番基本となるのが初心者講習です。初心者講習もたくさん割引を貯めるコツのひとつです。教えてくれたベテランスタッフが貼った分の割引も加算されるからです。ただ、初心者講習は最初の2回しかできません。その講習で経験を積んで『ベテランスタッフ』になることをお薦めします。
ポスター貼りのベテランスタッフも同様に、初心者の人が貼ったポスターの枚数分が割引に加算されるシステムなのです。一度ポスター貼りのベテランさんになると、初心者講習を沢山経験することができます。ベテランスタッフになるための基準は各ピースボートセンターによって違いがあるので、最寄りのピースボートセンターでどうすればベテランスタッフになれるか聞いてみてください。

まとめ

わたしのボランティアスタッフ、ポースター貼り体験でした。バイトをしながらでも2ヶ月で60万円貯めることができました。少しでも世界一周のポスターを貼る時間を作って、貼りまくればピースボートに乗船できます。
がむしゃらにピースボートでポスターを貼りを頑張ればお金がないという人も世界一周できます。3ヶ月ぐらい続けるとシンドイですが、世界一周中の100日間が笑えるぐらい面白くなりますから(^^)これから世界一周に行く人はFIGHTです!

ピースボートの費用について前のページ

ピースボートクルーズのメリット?デメリット?乗船者が真実をあかす!次のページ

ピックアップ記事

  1. ピースボートをテレビが潜入取材!坂上忍、AKBも驚愕した真実とは!?

関連記事

  1. ピースボートの歩き方

    ピースボートの旅行説明会&ボランティア説明会に行ってきたレポート

    居酒屋のトイレや街角でポスターをよく見かけるピースボート。私は…

  2. ピースボートの歩き方

    海外は怖いと洗脳されていた私が、辻本清美がつくったピースボートで旅好きになった理由

    わたしは政治家の辻本清美がつくったと言われる、ピースボートで世界一周す…

  3. pacificworldship

    ピースボートの歩き方

    ピースボートが豪華客船『パシフィックワールド・プリンセスクルーズ』で世界一周!!

    オリンピックのホテル船に選ばれた豪華客船『パシフィックワールドを大型チ…

  4. ピースボートの歩き方

    乱交などの悪評の噂されるピースボートでボランティアスタッフ体験の実態と真実

    検索で[乱交][悪評]などの関連ワードが表示されるピースボートでボラン…

  5. ピースボートの歩き方

    ピースボートクルーズのメリット?デメリット?乗船者が真実をあかす!

    ◆ピースボートクルーズの特徴ピースボートで約100日間の船…

  6. ピースボートの歩き方

    ピースボートは遊びなのか?学びなのか?

    ピースボートでの学び・スタディーツアーについて国際交流を主な目的と…

最近の記事

  1. 指原莉乃

特集記事

  1. pacificworldship

おすすめ記事

  1. ピースボートの歩き方

    ピースボート世界一周のメリット・デメリット
  2. ピースボートの歩き方

    バックパッカー(一人旅)とピースボートの違いを徹底比較してみた
  3. ピースボートの歩き方

    海外は怖いと洗脳されていた私が、辻本清美がつくったピースボートで旅好きになった理…
  4. ピースボートの歩き方

    ピースボートを盛り上げる「船内チーム」6選+α
  5. ピースボートの歩き方

    ピースボートの旅行説明会&ボランティア説明会に行ってきたレポート
PAGE TOP